日本の風俗街

日本にはたくさんの風俗街があります。

有名な風俗街を紹介していきます。

・すすきの(北海道)
北海道札幌市中央区にあり日本3大歓楽街の一つです。
ススキノという名前の由来ですが、ススキが生い茂っていた為
ススキノという地名なんだそうです。

飲み屋や風俗店など、様々なお店が集まっている地域です。

・西川口(埼玉)
西川口駅西口周辺が風俗街になっています。
少し前には有名な「西川口流」と呼ばれる独特のスタイルが特徴の風俗店が多くありました。

近年の摘発の連続により若干風俗店は減った様ですが、それでもまだ数多くの風俗店が存在しています。

・栄町(千葉)
千葉県千葉市中央区栄町にあり
栄町は一種のコリアタウンでもあります。
関東では有数の風俗街で、ソープやヘルス、キャバクラ等が多く存在します。

・船橋(千葉)
駅から少し離れた場所に風俗店が密集しています。
西船橋は人妻風俗の発祥とも言われています。

デリヘルが多く存在し、その分ラブホテルも多く存在しています。
デリヘルは若い子が多い事でも有名です。

・歌舞伎町(東京)
日本最大の歓楽街で有名です。
ヘルスからピンサロと、ほぼ全ての風俗が存在します。
またキャバクラやクラブ等の飲食店の数も多く
別名「眠らない街」とも言われています。

近年ではゲームの舞台にもなるなど、その存在感は日本一です。

・吉原(東京)
知らない人はいないんじゃないでしょうか。
日本一のソープ街です。
浅草にも近く、観光名所にもなっています。
雰囲気は独特で、その雰囲気だけでも味わう価値があります。

・堀之内(神奈川)
関東を代表するソープ街
吉原には劣るが多くのソープが存在する。
また、少し前には「ちょんのま」も数多く存在したが
現在は摘発の影響で、ほぼ消滅している。

・金津園(岐阜)
関西では最大のソープ街
東の吉原 西の金津園と言われている。
数多くのソープが存在し、連夜賑わっている。

・名古屋(愛知)
ヘルスに関しては、日本最大級です。
愛知の名古屋はアダルトに関しては最先端と言われています。

名古屋の女の子は名古屋嬢と呼ばれ、派手な外見が特徴です。

・宗右衛門町、十三(大阪)
大阪屈指の風俗街であり、飲み屋なども数多く存在する歓楽街でもある。
ソープ以外の風俗はほぼ揃っており
大阪独特な面白いヘルス店が多く存在する。

・福原(兵庫)
金津園と並ぶ関西最大のソープ街
関東からもわざわざ遠征をしてくる人がいる程の人気ソープ店が存在。
嬢のレベルも高く、金津園とはまた違う雰囲気でにぎわっている。